アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
草の根英語評論家、再び危機一髪ーー否定文に対する同意、不同意
草の根英語評論家の当方に再び危機が訪れました。今度は会社の方向性について米人幹部との打ち合わせです。先日は否定疑問文に対する対応でしたが、今日は否定文に対する同意、不同意がポイントです。先日と全く同じ危険性が潜んでいます。


[草の根英語評論家、再び危機一髪ーー否定文に対する同意、不同意]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

草の根英語評論家、危機一髪ーー否定疑問文の難しさ
先週の事でした。会社で奮闘中の草の根英会話評論家の当方に、米人が歩み寄ってきました。

20060130102933.jpg

(本絵も本文とは関係ありません)
[草の根英語評論家、危機一髪ーー否定疑問文の難しさ]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英語のお調子者ーー後編:主張する人々
前回英語のお調子者が出てきましたが、”その後”の意見の主張という事でも、日米で大きな差があるようです。その後を見てみましょう。

[英語のお調子者ーー後編:主張する人々]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

アメリカの車社会ーー草の根報告
アメリカは言うまでもなく車社会です。その状況の草の根報告です。


[アメリカの車社会ーー草の根報告]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英語の発音の奇妙さ,難しさ
江戸時代にアメリカに漂流後、こちらで生活したジョン万次郎の苦節話がありその中で”What time is it now?”を「掘った芋いじるな」で変換して英語を覚えていったという話があります。

20060123103528.jpg

(これも本文とは関係有りません)
[英語の発音の奇妙さ,難しさ]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

アメリカ(インディアナ州)の運転免許証の切り替え
本日は運転免許証の切り替えに行ってきました。本制度、最近の日本がどうなっているのか”浦島太郎”にはわかりませんが、こちらは、まだまだアメリカ的合理性に溢れているのではないでしょうか。尚この運転免許制度はアメリカは州によって少し違いますのでご注意。

[アメリカ(インディアナ州)の運転免許証の切り替え]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英語の発音の難しさーー知らぬが仏
日本語には和製英語や英語以外の外来語が沢山あり、これをなまじ知っているだけに英会話時に混乱する、という事が多々あります。これらをまとめた本も出ているようですが、ここで草の根解説者の周りであった身近な”知らぬが仏”の事例を少々。発音の問題をカタカナのルビで論じるのは少々乱暴ですが他に方法がないためご容赦下さい。


水車小屋

(本絵は本文とは地球の裏と表位に関係有りません)
[英語の発音の難しさーー知らぬが仏]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英会話クラスの題材についてーー日本の文化
英会話教室の題材、話題でやっかいなのが日本の文化の紹介です。外国の先生の場合英語を教える傍ら日本文化を吸収しようという人が多く、一石二鳥の題材として、能や歌舞伎、茶の湯等の日本文化の典型的なものを選定する場合が有ります。

[英会話クラスの題材についてーー日本の文化]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英会話クラスの題材について
英会話をマスターするには、読み書きのいわいる英語教育と違い英会話の教室なり、Face To Faceなりの会話訓練が必要です。

[英会話クラスの題材について]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英語の”お調子者”
洋の東西、お調子者はいるものでこちらでもたまに遭遇します。英語もお調子者にとって便利なフレーズがあります。
[英語の”お調子者”]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英会話の入り口のこちら側
日本人は何年も学校で英語を習うが,多くの人は挫折して英語アレルギーになると言われています。是非視点を変えて英会話の入り口のこちら側に来てください。

[英会話の入り口のこちら側]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

英語の発音の難しさーその2
英語の発音では滞米何年になろうとも苦労しています。特に最初の頃はトホホの連続。当方初めて米国に来た時(かれこれ20年前になります。会社の出張で來米)なんとか空港での入国審査も終わり、やれやれのども渇いた。ひとつ試しに英語でも使ってみようと近くの売店へ。

[英語の発音の難しさーその2]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

名前のいろいろー2(英語の発音の難しさについて)
英語の発音の難しさについては各種本も出版され論議が花盛りです。英語の取り組みで文法以上にキイーポイントになってくるのが(ある時期以降文法の占める重要度は1割以下になってきますが...)発音です。

[名前のいろいろー2(英語の発音の難しさについて)]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

名前のいろいろ
当方はアメリカ生活10余年。日本からやってきてアメリカで糊口をしのいでいるビジネスマンです。日米同じ西側世界の経済先進国。しかしその内情は生活、ビジネス、言葉、文化面でさまざまな違いが有ります。その日米の狭間に揺れる毎日の記録です。









[名前のいろいろ]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記