アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
アメリカの冠道路にみる個の意識の強さ----アメリカの顕彰について
顕彰という言葉があります。手元の広辞苑では、「功績などを世間に知らせ、表彰する事」とあります。先達の偉業を称え名前を残す、冠するという事です。前回のエントリーの冠道路もこの類です。

日本でもちらほら見受けられますが、和をもって尊しとするお国柄ではアメリカほどは見受けられません。なにより個を尊重する国アメリカでは、道路の名前のみならず、いたるところにこの考えが浸透しています。

この個の意識や顕彰ということについて、こちらで生活していて、我々日本人から見ると「おやっ」と思うような事が数々あります。その草の根編をご紹介します。
[アメリカの冠道路にみる個の意識の強さ----アメリカの顕彰について]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

Spaghetti Junctionでお食事を??-----ルイビル地区の“通称”冠道路について
アメリカに来て大変な事はいろいろありますが、車の運転もその最たる事だと思います。日本とは逆のハンドルに通行レーン。道路の標識も慣れるまでは大変だと思います。

この大変さに加えて、ラジオテレビ等では朝晩の道路情報で、なにやら人の名前を連呼しています。

アメリカは冠道路があります。われわれルイビル地区でも、ご当地出身の有名人モハメッドアリを称えた、Muhammad Ali BLVDという道路はルイビルを東西に走っています。

又、インディアナとの連絡では、基幹のI-65にかかる橋はKennedy Bridge、I-64にかかる橋はSherman Bridgeがあります。それぞれ政治家の名前を取っているようです。これらは、地図にも謳われており、且つ標識も各所にあります。

しかし、この道路情報。よく聞くと(一般的な)地図にも標識にも無い人の名前も言っています。

IMG_2448_1_1.jpg
(どこか、温かみのあるアメリカの道路。本文とは関係ありませんが、時々レトロな車も目にします)

[Spaghetti Junctionでお食事を??-----ルイビル地区の“通称”冠道路について]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

新年の抱負----アメリカの”New Year's Resolutions”に見る幸福感価値観
やや旧聞に属するトピックスですが...年明けのこちらの新聞に、”New Year's Resolutions(今年の抱負)”の記事が出ていました。

洋の東西、人々の新しい年に対する活動は似たようなものがあります。新しい年を迎えて、今までのあり様を振り返り、次への行動の指針にする、というものです。日本でも新聞やラジオテレビで「今年の抱負」特集が組まれていました。

その「抱負」の中身については、日本もアメリカも概ね同じですが、やはり少しアメリカ的な価値観が顔を覗かせます。

IMG_6763_1_1.jpg
(”New Year's Resolutions”の記事)


[新年の抱負----アメリカの”New Year's Resolutions”に見る幸福感価値観]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

むくつけき16強の猛者どもが”Sweet Sixteen"?----英語のランキング表示の仕方
日本では現在、高校のサッカーやラグビー等、各スポーツの全国大会が花盛りで、ベスト8やベスト4が出揃ってきている時期です。

こちらでも大学のバスケットが中盤戦を迎え、全米トーナメントへの情勢分析にかまびすしい時期になりました。この時に出てくるのも、どこまで勝ち進めるかの見通しです。

この日本で使う、「ベストXX」という言い方は和製英語かどうかはわかりませんが、あまりこちらアメリカでは聞き慣れない表現です。

ここに、アメリカでの表現方法をお伝えします。

[むくつけき16強の猛者どもが”Sweet Sixteen"?----英語のランキング表示の仕方]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

アメリカの”’07 Top ten news"と日本の「昨年の十大ニュース」-----日本とアメリカの十大ニュースの違い
年末年始を含めた正月というものに、あまり重きを置いていないアメリカでは、その新聞も、年が押し詰まった先月末から年が明けた1月1~2日になって、ポツポツと昨年の総括がされ始めています。こちらの地元の新聞では、12月31日に” '07 Top ten news”の特集が乗っていました。

12月を師走と位置づけて一年の総括に入る日本とは、大分一年の振り返り方に違いが有ります。又、十大ニュースに採り上げられた内容も少し違いが見られます。

こちらの”’07 Top ten news”と日本の「(昨年の)十大ニュース」を比較しながら、日本とアメリカの人々の視点の違いを見てみましょう。
[アメリカの”’07 Top ten news"と日本の「昨年の十大ニュース」-----日本とアメリカの十大ニュースの違い]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記