アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
英語を野球に例えると------日本の英語事情を俯瞰する
英語の学習をスポーツに例える人が多いようで、これは、英語の特性や英語学習の特性を良く表しており、当方もこの例えに賛成です。

曰く、「英語の学習は、野球の練習と同じでいろんなボールを、ミスしながらも打ち込んでいって覚えていくのが必要です」等々です。

しからば、その例えを推し進め、英語学習に関する事象のみならず、英語に関する人や組織体それから方法についてもスポーツ、今回は野球に例えてみましょう。

(抜粋して紹介すると)

TOEIC
時速150kmのボールのコースと球種を判別確認するテスト。この判別確認テストは、企業や学校チームが、選手能力判定基準に採用する所多く大人気。しかし、これはボールを打ち返す能力とは別もの。時速150km近くの球種判別は完璧に近く出来る人(TOEIC900点台)も、なかなか試合の緩いボールでも、タイミングが合わずに打ち返せない。


[英語を野球に例えると------日本の英語事情を俯瞰する]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

”Don’t mind”は「ドンマイ」にあらず------その引用と補足
相手を慰める時や励ます時に使う「ドンマイ」は、”Don’t mind”からの誤用だというのは、少し検索するとその記事がいくつか出ています。

今日は、その引用と補足----これらの記事も100%しっくり来ないので補足も少し----をしたいと思います。

[”Don’t mind”は「ドンマイ」にあらず------その引用と補足]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

少雨のアメリカ中西部------スポーツ文化と自殺率への影響
こちら、アメリカ中西部は高温とともに、乾燥した時期が続いています。今年の夏以降殆ど雨は降らず、芝生も茶色になっています。

期待された9月に入っても殆ど雨は降りません。先日、久しぶりの雨だと喜んだのもつかの間、お湿りにもならない少雨でした。

この少雨ですが、アメリカの生活にとっていろんな影響を与えているようです。即ち、雨が少ない事による、①スポーツ文化の興隆、②低自殺率の維持、です。草の根評論家の説をどうぞ。

[少雨のアメリカ中西部------スポーツ文化と自殺率への影響]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

暑い夏Football(アメリカンフットボール)を観戦しました------そこにアメリカ社会を見る
こちらアメリカも、数々の記録を打ち立てた暑い夏でしたが-----進行形でもありますが----そのさなか、アメリカで一番人気のFootball(アメリカンフットボール)の試合を見に行ってきました。

試合は、近くの街の----といっても車で二時間かかりますが----シンシナチ.ベンガルズの試合でした。これはプレシーズンマッチで、日本でいう公式戦前のオープン戦みたいなものでしたが、それでも年間試合数の少ないFootballのゲームでは貴重な試合で、観客の数や試合の雰囲気は本番さながらの内容でした。

この、Footballを見ていると、そのチーム構成や試合に進め方は、つくづくアメリカ社会を反映したスポーツだと思います。本日はその特徴を挙げてみました。日本の皆さんの属している社会----企業社会や地域社会----を思い浮かべながら、その差を較べてみてください。

036.jpg
(Footballの季節がやってきました)



[暑い夏Football(アメリカンフットボール)を観戦しました------そこにアメリカ社会を見る]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記