アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
年末のご挨拶、”A happy new year!”
今年も一年、このすばらしいブログに訪問して頂き、ありがとうございました。おかげで、すばらしいエントリーの数々を発表できました。来年も、出来る限りの良いエントリーを出して生きたいと思っています。皆様是非期待していてください。皆様にとって輝かしい年でありますように!”A happy new year!”

(上記は、英語圏での挨拶の常套句を日本語訳したものです。ずいぶん前向きな挨拶になるものですね。英語を使うという事、異文化に触れる事は、日本の閉塞状態を、多少でも吹き飛ばす力があるのではないでしょうかね。それを信じて来年もやっていきます。尚、”A happy new year!”は、 ”〔Please have 〕a happy new year!”で、正月前の常套句です。)


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

“英語の自己紹介や挨拶もままならない”を科学する------“I”や“We”の一人称や二人称の人称代名詞の活用
英語習い始めの頃は、自己紹介や挨拶すらママならないものです。一番簡単であるはずの且つ、コミュニケーションで一番重要な、自己紹介や挨拶が。

これは、何も英語の勉強不足でも何でもありません。少し英語の成り立ち----決して文法とか言う難しいものではなく----を知らないだけです。それは、英語では主語に“I”や“We”の一人称や二人称の人称代名詞を持ってくる事が多くなる、という原則です。

これは英語の普通の会話でも言われる事ですが簡単な自己紹介や挨拶の場面でも多用されます。当方が先日、ある会社のサプライヤーミーティングに出た時の事例を挙げてみます。

048_20101225233715.jpg
「写真を見てください。こちらは、雪化粧につつまれました。文字通りホワイトクリスマスです。」
We have snowing around here. I am very excited I have so-called the White Christmas.


[“英語の自己紹介や挨拶もままならない”を科学する------“I”や“We”の一人称や二人称の人称代名詞の活用]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

おいちゃんは頑張っているか-----42.195km(26.4Miles)を完遂(走り、歩き)しました、練習ですが。
先日、練習でフルマラソンの距離を走り(歩き含む)ました。時間は4時間半でした。実際のレースではありませんでしたが、あまりにうれしいので、そのフルマラソン完遂のコツ----の受け売り-----を少々。

[おいちゃんは頑張っているか-----42.195km(26.4Miles)を完遂(走り、歩き)しました、練習ですが。]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ホリデイシーズンに浮かれた日本人に緊張感が-----“Pearl Harbor”にみる日米戦争観の違い
先週の事でした。12月7日です。通勤途中でラジオを聴いていると、地元のニュースショウで、「本日12月7日は、真珠湾攻撃(Pearl Harbor attack)のあった日です」と、アナウンスしていました。

日本では、第二次世界大戦というと8月15日の終戦の日しか話題にしませんが、国が違えば価値観が違ってくるのは当然で、こちらアメリカではその戦争の開戦の日が話題になっていました。

[ホリデイシーズンに浮かれた日本人に緊張感が-----“Pearl Harbor”にみる日米戦争観の違い]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

おいちゃんは頑張っているか------フルマラソンのエントリーをしました!
おいちゃんこと、還暦に近い当方は---“おいちゃん”というのは、我らが故郷、大分県の生んだ大スター南こうせつさんの愛称でもあります----来年のハーフマラソンを走るべく、トレーニングを積んできました。

しかし、マラソンを意識しているのでトレーニングで走る距離が伸びたのか、とにかく大分距離が走れるようになりました。先日は、夕方2時間半、17Miles(27.2km)走りました。

そこで、フルマラソンに挑戦となり、来年4月のLouisvilleの大会にエントリーしました。

[おいちゃんは頑張っているか------フルマラソンのエントリーをしました!]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記