アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
喧しくない、アメリカのオリンピックマラソン選考------2016年マラソン選考レース
日本では、リオのオリンピックに向けてマラソン選考が喧しい状態でした。しかし、男女とも最悪(?)のケースが避けられ、なんとか無難な結果に落ち着きそうです。

訴訟社会、価値観多様社会のアメリカ。物事は、すべて理詰めに行われないと収拾がつかなくなります。日本のような、何本もの選考レースを経て、選考するスタイルはとらずに、一発勝負の選考レースです。

[喧しくない、アメリカのオリンピックマラソン選考------2016年マラソン選考レース]の続きを読む
スポンサーサイト