fc2ブログ
アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
コロナウィルス危機対応---------マスクが定着しないアメリカの英語の激しさ
前回本トピック中、英語の激しい喋りにマイクはすぐ外れる、という事を報告しました。それを裏付ける事象をラジオの放送中に耳にしました。

「わかります」

“I understand it.”

の言い比べです。英語の方が、破裂音等で激しい言語になっていました。これであれば、マスクもすぐくたびれてしまうだろうなと思いました。

[コロナウィルス危機対応---------マスクが定着しないアメリカの英語の激しさ]の続きを読む
スポンサーサイト