アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
「こういう英語学習は必要ないですよ」―――アメリカ人にも英語の発音の多様性はあるので、日本人がそう発音にエネルギーを使う事はないのではないでしょうか。
前回、「アメリカ人同士でも言葉が通じないと言う事はよくある事で、それを彼らは聞き返したり言い返したりしながら会話を進めています」と云うエントリーを書きました。

今回は「アメリカ人にも英語の発音の多様性はあるので、日本人がそう発音にエネルギーを使う事はないのではないでしょうか。」と云うことを取り上げてみたいと思います。

本日の我が愛する地元のラジオ局の放送で、次のような事をアナウンサーが話していました。

ラジオのアナウンサー(アメリカ人)が英語の発音を修正され続けている

くだんのアナウンサーは有名なアナウンサーです。通常のアナウンスだけではなく一人でショー番組を持っているほどの実力者です。そのアナウンサーが告白していました。

「僕はいつもsmoothをスムーと発音して、周りから正しくはスムーだと注意されています」

どこの国でもラジオテレビのアナウンサーは話し言葉の達人です。特にアメリカでは我々英語学習者の究極の目標でもあります。しかし実態は優秀なアナウンサーでも発音の癖があるようで、しかも周りから指摘され続けているとの事。

アメリカ人アナウンサーなおもて誤謬あり、いわんや日本人をや。

Bardstownはバータウン?バータウン?

ケンタッキー州にBardstownという小さな町があります。ここはバーボンウィスキーの産地として有名です。その町の名前はバータウンと発音するのが概ね正しいようです。しかし中にはバータウンと発音する人もいるようです。

これは結構多くの人がバータウンと発音するようで、それでラジオにも取り上げられて揶揄の対象となりました。

アメリカ人なおもて変化あり、いわんや日本人をや。

Louisvilleはルイビル?ロービル?ルイズビル?

ケンタッキー一の都市はルイビルです。当方のすぐ近くの町です。ここの呼び方がまたやっかいです。日本へは概ねルイビルと紹介されていますが、これはどれが正しいということではなく、地元の人達はルイビル、ロービル、ルイズビルと発音は三分するようです。

これはフランス語が英語に転化して出来た言葉らしく、いろんな名残があるようです。それで現在に至るまで発音が統一してないようです。因みに当方はロービルと発音しています。

アメリカ人なおもて三分す、いわんや日本人をや。

ラジオの中東レポートでは

さてさて同ラジオ局の定例の中東情勢の報告です。アメリカは当然ながら日本よりはるかに中東情勢に敏感で、よく中東からの現地レポートがあります。

その現地からのレポーターは中東訛りのすごい英語を喋る人です。それでもアメリカのラジオ局は番組の重要な位置づけとして、そのレポーターの報告に時間を割いていました。

ラジオレポーターなおもて訛りあり、いわんや日本人をや。



アメリカでは英語というのは多様性のあるものだと云うのが定着しているようです。我々日本人も発音練習でエネルギーを使い果たすよりも“日系”発音そのままで良いではありませんか。

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
ロービル
いちろうさん、こんにちは。
先日はコメントをいただき、ありがとうございました!
ケンタッキーにある町の発音って、むずかしいですね。louisvilleには、わたしも驚きました。私の先生はKY北部の出身ですが、ロービルと言います。それから、versaillesも日本語だとベルサイユですが、それとは程遠い発音ですよね。アメリカ人同士でも、言葉が通じないと知って安心しました。わからなかったら、もう一度言って貰えばいいんですね。
2006/10/27(金) 17:46:53 | URL | mayupon #-[ 編集]
Myuponさんコメント有難うございました。Versaillesがベルサイユとは全く知りませんでした。こちらではバーセイリーやバーサリーと云うのでしょうか?それこそフランス語から来ているようなので発音方法がいくつかありそうですね。
レキシントンの近くの小さな町のようですね。
アメリカは世界各地から人が集まってきていますので、世界中の地名をこちらの町の名前にしています。「Milan(マイラン)」、「Brasil」、「Lebanon」等です。インディアナには「Peking」と云う名前の町もあります。
2006/10/28(土) 13:23:09 | URL | いちろう #AtOU8eDY[ 編集]
オハイオにも ベルリン、トロイ、アテネなどがありまーす。故郷を思ってつけた地名なんでしょうね。
2006/11/04(土) 01:25:29 | URL | Miyuki S/Ohio1982oh #-[ 編集]
地名の呼び方も中々やっかいですよね。他国の事は斟酌しない言語の英語は地名もひたすら”英語流”ですね。
ベルリンが「ベーリン」、ミュンヘンが「ミューニック」、アテネが「エーシンズ」。
この前旧ソ連圏のニュースで「ジョージア」といっているのでおかしいなと思ったら、グルジアの事でした。
2006/11/04(土) 14:46:11 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック