アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
ハロウィーン前の週末と秋の収穫シーズン―――インディアナ南部の観光農園で
いよいよハロウィーンがやってきます。現在こちらではハロウィーン一色。加えて秋の収穫シーズンです。本日インディアナ南部のJoe Huber Farmに行って来ました。

ここは民間の観光農場ですが、ハロウィーンの飾りつけあり、かぼちゃ狩りあり、ワイナリーあり、売店ありで秋の気分を満喫してきました。

IMG_3479_1_1.jpg
(ハロウィーン名物のかぼちゃの飾りです)


Joe Huber Farm

インディアナ南部の丘の上の広大な土地に目指す農場があります。途中は林道を行きます。紅葉できれいな道です。

IMG_3460_1_1.jpg


丘の上につくと広大な農場があります。

IMG_3461_1_1.jpg



テントも設置。沢山の人出です。

IMG_3465_1_1.jpg


ハロウィーンといえばかぼちゃ。可愛いかぼちゃもあります。

IMG_3470_1_1.jpg


IMG_3472_1_1.jpg


農場らしい飾り付けです。

IMG_3463_1_1_1.jpg


収穫の秋でもあります。展示用のトラクターが人気です。

IMG_3475_1_1.jpg


IMG_3476_1_1.jpg


物販店もあります。いろいろな農産加工品を販売しています。

IMG_3473_1_1.jpg


大きな池もあり広々した良い眺めの農場です。

IMG_3480_1_1.jpg


かぼちゃ狩り用のシャトルトラクター?です。

IMG_3484_1_1.jpg


かぼちゃ狩りの畑です。

IMG_3489_1_1.jpg





昨日で夏時間(Daylight saving Time)は終わり、本日から冬時間となりました。本日はまずまずの天気でしたが、いよいよこちらも秋が深まり冬がやって来ます。



スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
いちろうさん、今晩は。
こどもが「ゆかいな牧場」の英語版を学んでいるのですが、「ママ、ファームってなに?」の質問に上手く答えられませんでした。「千葉のマザー牧場とか・・。」と交わしましたが、これで正しく教えてあげることができそうです。(動物&畑のあるところ、ですね?)
真ん中の緑色のトラクターは、もしかして「ジョン・ディア」でしょうか?山梨県清里村に、たくさん置いてあります。(清里はケンタッキー出身の宣教師が開拓したそうです。)アメリカでは、まだ現役で使われているのですね。
2006/10/30(月) 22:48:06 | URL | mayupon #-[ 編集]
こちらの農場は規模が大きくて、本エントリーの写真を撮った場所以外にもレストランや物販店があります。そこに行くのに車で移動です。
山梨に住んでいたので清里には何回か行きましたが、ジョンディアーのトラクターがあるのは知りませんでした。
アメリカは古いものを大事にする社会ですのでこういうレトロなものは良く目にしますね。
2006/10/31(火) 13:41:44 | URL | いちろう #AtOU8eDY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック