アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
アメリカのお正月について―――お正月には程遠いオショーガツ
皆様、明けましておめでとうございます。

年末にも書きましたが、いちろうの会社は本日1月2日から通常出勤です。アメリカはクリスマスが年間最大のイベント。お正月の重要性は日本から比べるとほとんどなく、休みも当然ありません。よって日本ではまだお屠蘇気分の正月2日から工場、事務所はフル回転です。

ここでアメリカのオショーガツを味わっていただきましょう。

オショーガツの挨拶

日本では三が日のみならず1月の中旬まで「明けましておめでとうございます」の挨拶がされます。一年の最初の日のいちろうの会社での挨拶状況はどうだったでしょう?ここにまとめてみました。

いちろうが今朝会社で会って挨拶を20人(位)の人としました。その内、

“Happy new year!”―――――――3人
“Did you have a nice weekend? -4人
“How are you doing?”――――――13人

わずか3人だけがいわゆる新年の挨拶をしました。残りは通常の週明け、休み明けと変わらない挨拶でした。

お客さんも通常出勤。お客さんからある用事でメールが入ってきました。その文頭に挨拶がありました。

“Hope you all had a happy holiday!”

お正月の挨拶というより長い休み明けの挨拶ですね。

メディアのオショーガツ

メディアもアメリカのオショーガツ気分満載です。先日1日のテレビも通常の番組一辺倒で正月らしい番組はありません。当方の好きな“カンフーステーション”。アジア各国の映画をひなが流す局です。「何か正月らしい映画はやってないかな?」と見たところなんと日本の“切腹(Harakiri)”。これは仲代達也主演の見ごたえのある映画でしたがなんとも正月には重過ぎる映画です。

本日のラジオ番組も”Happy new year!”は聞こえてきませんでした。ただ一回だけ、視聴者参加番組で視聴者よりの電話を受けたときにアナウンサーから”Welcome to my program. Happy new year!”との挨拶がありました。

新聞もオショーガツ。先日は1月1日ですが月曜日。通常の平日版でごく薄い新聞の束です。一面も通常のニュースで埋められています。日本のような分厚い束で、各種年頭特集はありません。

いちろう個人のオショーガツ

先日1日の朝はごく簡単なおせち料理でお正月気分を味わいました。しかし翌日から仕事。年を取るとアルコール耐性も弱くなるのかあまり飲めません。よってお屠蘇は小さなチョコ一杯のみ。なめるような飲み方です。

昼食、夕食は通常の食事。夕方には体もなまってはならじとジョギングをしました。夜は早々に就寝。

本日2日は通常出勤ですから朝5時前起床。会社めがけて一目散。会社は朝7時から機械も人も情報もフル回転。昼休みはいつものジョギング。完全な通常操業日です。




さてさて今年も本ブログの名前通り“快適に”やりぬきたいと思います。幸いオショーガツ早々快適でした。力も湧いて来るというものです(な、わけないか...)。








スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
いつもご訪問、コメントありがとう御座います。

アメリカにいると日本のお正月が懐かしくなることでしょうね。
年や学期の変わり目、衣替え、卒業・就職など日本人は“区切り”をはっきりつけるのが好きなのか、アメリカにいるとその点ちょっと物足りなく思うかもしれませんね。

今年もよろしくお願いします。
2007/01/05(金) 03:23:06 | URL | ohio1982oh #-[ 編集]
Ohioさん
先日日本のニュースを見ていたら、あるところで猪が暴れたとか。当方はアメリカナイズされて「ふーん」と通り過ぎました。
今年は猪年なんですね。日本ではそんなこんなで干支の話題も豊富で年が暮れたり明けたりしますが、アメリカはまったくありません。
アメリカでは干支の考えもありませんので”区切り意識”欠落の要因の一つになっていますね。
2007/01/05(金) 13:29:02 | URL | いちろう #AtOU8eDY[ 編集]
口頭の"Happy New Year"は、正月よりも年末のあいさつ(「よいお年を」)という印象が強いですね。2日からお仕事のいちろうさんには申し訳ないのですが、4日まで休める正月のありがたみを年とともに感じている今日この頃です。
2007/01/06(土) 02:27:41 | URL | Wonderwall #-[ 編集]
Wonderwall
当方2日から出勤でしたが、なんと今週末(本日)締め切りの見積もり提出プロジェクトがありました。
一週間しっかりどたばたしていました。日本ならまだコタツに入っていっぱいやっているのに....(泣。アメリカだとWhine)
2007/01/06(土) 13:23:48 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック