アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
本日は102度Fありました---------”Triple digit heat!”
今週はこちらルイビル地方は熱波襲来です。先日から最高気温は100度Fを超し、本日は102度Fとなりました。これは1930年以来77年ぶりの記録だそうです。Heat Index(日射場所の体感気温)はなんと112度F。ラジオや新聞は大賑わいです。

摂氏に換算すると

アメリカは温度は華氏を使っています。これを摂氏に換算するには、

C=5/9(F-32)

です。これによると、

100度F=37.8度C
102度F=38.9度C
112度F=44.4度C

となります。

日本の最高気温の記録が1933年の山形の

40.8度C=105度F

ということですから、本日のルイビルはそれに近い記録となりました。

但し、こちらでの救いは、湿度が低いことですね。同じような気温でも日本のような、むしむしする不快さは少なくなっています(手元の湿度計では、現在の外の湿度は30%です。これは日本の同時期に較べると格段に低いのでしょうか?)

この炎天下、線路のポールの立替工事をやっている奇特な人達がいました。熱さには弱いアメリカ人。屋外ですが、大きな扇風機を回しながら作業をしていました。

えっ、なぜ知っているか?当方が昼休みにジョギングをした途中に目にしたからです。「お前も奇特なやつ」だって?。恐る恐る熱波の中を体調を見ながらジョギングをしました。いやー、暑かった。

暑さに弱いアメリカ人

アメリカのマジョリティーの白人は、起源が北方に位置するからか暑さにはきわめて弱いようです。本日の熱波でも大騒ぎ。建物の冷房の強さは他のブログでも報告されているところです。

それを上式で解明してみましょう。まず当方の会社のオフィスの冷房設定温度。これはいつも赤い顔をして汗をかいているアメリカ人が決定権を握っています。

72度F=22.2度F

この温度は、普通の日では日本人では寒くてたまりません。日本の省エネ運動家から見ると由々しき温度ですね。

翻って、当方の家の冷房設定温度は

83度F=28.3度C

エネルギー浪費大国アメリカの中では、少しましではないでしょうか?日本の省エネ運動家も許してくれるでしょうか?



こんな気温談義をしましたが、明日もこちらは暑い日が続きます。本日のラジオでは100度Fを超える事を”Triple digit heat”と形容していました。明日もこの”Triple digit heat”の言葉を聞きそうです。


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
暑中見舞いを
暑そうですね、いちろうさん。
こちらも普通の年には、100度Fを
こえる日が8月までに6,7日はある
と思います。でもこれは、大体3日か
4日で沈静して霧がやってきて常温にもどり80度Fになります。去年は高温の3桁の温度の日が10日も続き死亡した人たちも出ました。

私は、北国の出身ですから、暑いのは勘弁して欲しいと常々思っています。

今年は傾向としては冷夏でちょうど
カリフォルニアとオレゴンの境辺りの、海岸線地帯の気候の感じです。朝は霧の低雲気温は60度台
昼から日がでて、80度になるかどうかと言った気候です。

たしか省エネのための、エアコンの温度設定は78度とか、いちろうさんの会社は、涼しそうですね。

暑いさなか、どうか、ご自愛を
2007/08/10(金) 09:01:39 | URL | calperch #-[ 編集]
Calperchさん
いつもコメントありがとうございます。

すこし暑さは和らぎました、とはいえまだ90度F台中盤。まだまだ暑いです。明日、日曜日も又暑くなるとか。

これは、アメリカ大陸の中部(中西部、一部西部)に気圧が張り出しているから起こっている現象のようですね。その分西海岸地方は暑くないのですね。

ケンタッキー、インディアナは石炭産出の多いところで、石炭火力発電所がいくつもあります。電力の90%位が石炭火力からまかなわれているようです。電力代も全米でも一番安いのだそうです。

こういうこともあり、あまり省エネの掛け声は聞こえてきませんね。クーラーも”アメリカ人”ペースです。

暑い中(異常に暑いのはこちらだけですか)お体に気をつけて。
2007/08/11(土) 23:41:38 | URL | いちろう #AtOU8eDY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック