アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
アメリカの”’07 Top ten news"と日本の「昨年の十大ニュース」-----日本とアメリカの十大ニュースの違い
年末年始を含めた正月というものに、あまり重きを置いていないアメリカでは、その新聞も、年が押し詰まった先月末から年が明けた1月1~2日になって、ポツポツと昨年の総括がされ始めています。こちらの地元の新聞では、12月31日に” '07 Top ten news”の特集が乗っていました。

12月を師走と位置づけて一年の総括に入る日本とは、大分一年の振り返り方に違いが有ります。又、十大ニュースに採り上げられた内容も少し違いが見られます。

こちらの”’07 Top ten news”と日本の「(昨年の)十大ニュース」を比較しながら、日本とアメリカの人々の視点の違いを見てみましょう。
アメリカの”'07 Top ten news”

これはこちらの地元の新聞に載っていた” ’07 Top ten news”です。Yahooのアメリカ版にも同じ内容のものが載っていましたので、配信元は同じ(ロイター)様です。

1.Virginia Tech Killings.
2.Mortgage Crisis.
3.Iraq War.
4.Oil Prices.
5.Chinese Export.
6.Global Warning.
7.Bridge Collapse.
8.Presidential Campaign.
9.Immigration Debate.
10.Iran's Nuclear program.

日本の「(昨年の)十大ニュース」

これは、Yomiuri Onlineから借用しました。国内編と海外編に別れています。

国内編

1.安部首相当然の退陣。
2.食品偽装相次ぐ。
3.「年金記録漏れ」5000万件。
4.参院選で民主党第一党。
5.守屋前防衛事務次官逮捕。
6.新潟県中越沖地震。
7.松岡農相自殺「政治とカネ」後絶たず。
8.宮崎知事にそのまんま東氏。
9.横綱朝青龍に2場所出場停止。
10.民営郵政スタート。

海外編です。

1.ミヤンマー反政府デモ、日本人記者死亡。
2.NY原油最高値。
3.中国産品から有害物質。
4.サブプライム米経済失速。
5.米大学銃乱射、32人死亡。
6.北の核「無能力化」で共同文書。
7.スマトラ島地震。
8.仏大統領にサルコジ氏。
9.ノーベル平和賞にゴア氏ら。
10.タリバンが韓国人23人誘拐。

十大ニュースの日本とアメリカの違い

1.アメリカでは国内編、海外編の分類はない。

自国が世界の中心と考えているアメリカ人は、そもそも世界とはアメリカを中心とした所で、国内、海外の分類など頭に無いようです。”Top ten news”にも中国やイランのことが出てきますが、これは海外といってもアメリカの権益に大いにかかわる事です。

日本の様に、「大きなニュース」的な意味でのみ入ってくるニュースを採り上げる事は無いようです。

ところで、「仏大統領にサルコジ氏。」が十大ニュースに入っていますが、これって日本に大きく関係するのでしょうか?イギリスの首相も交代していると思うのですが、こちらの方が影響は少ないのでしょうか?アメリカ在住者には良くわかりません。

2.アメリカではいわゆる不祥事の採り上げ件数は少ない

日本では、食品偽装や公務員の逮捕、横綱の出場停止等が取り上げられています。センセーショナルな事件だったのだと思います。

アメリカでも民間企業や公務員の不祥事、スポーツ選手の薬物疑惑等色々ありました。これらは、分野別の”Top ten news”には採り上げられているでしょうが、今回の一般の”Top ten news”には採り上げられていません。

法治国家アメリカでは、事件は法に則り処理されて個人で責務を負う、という事でセンセーショナルな採り上げ方はしない傾向にあるようです。

3.政治変換は民意の現れであり、ニュースでもなんでもない?

日本では首相の退陣や参院選での民主党の躍進が「十大ニュース」にあがっています。アメリカでの中間選挙で、民主党が地すべり的躍進をしましたが、”Top ten news”には上がっていません。

政権交代が常のアメリカの政界。国民の選択の結果である政治変換はとりたてて大騒ぎをする事ではないのでしょうか?



年末から年初め恒例の「十大ニュース」。これも見方によっては、アメリカと日本という国の違いというものが出ているようです。




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
年金記録 に関するブログのYahoo、Google、Goo、Livedoor検索による最新の口コミ情報をお届けします!…
2008/01/04(金) 13:17:36 | 最新ブログをまとめて検索