アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
Spaghetti Junctionでお食事を??-----ルイビル地区の“通称”冠道路について
アメリカに来て大変な事はいろいろありますが、車の運転もその最たる事だと思います。日本とは逆のハンドルに通行レーン。道路の標識も慣れるまでは大変だと思います。

この大変さに加えて、ラジオテレビ等では朝晩の道路情報で、なにやら人の名前を連呼しています。

アメリカは冠道路があります。われわれルイビル地区でも、ご当地出身の有名人モハメッドアリを称えた、Muhammad Ali BLVDという道路はルイビルを東西に走っています。

又、インディアナとの連絡では、基幹のI-65にかかる橋はKennedy Bridge、I-64にかかる橋はSherman Bridgeがあります。それぞれ政治家の名前を取っているようです。これらは、地図にも謳われており、且つ標識も各所にあります。

しかし、この道路情報。よく聞くと(一般的な)地図にも標識にも無い人の名前も言っています。

IMG_2448_1_1.jpg
(どこか、温かみのあるアメリカの道路。本文とは関係ありませんが、時々レトロな車も目にします)

Henry Watterson Expressway, Shawnee Expressway, Lee Hamilton way,
Gene Snyder Freeway.


ルイビル地区のハイウェイシステムは、現在I-65,I-64、I-71をメインに、その迂回路として、I-264,I-265の環状線が走っています。この環状線の道路情報の時に、標題のHenry Watterson Expressway, Shawnee Expressway, Lee Hamilton way, Gene Snyder Freeway.等の名前が呼ばれています。

これらは“通称”冠道路で、それぞれの環状線建設に尽力した政治家等の名前を冠しているようです。

Henry Watterson Expressway-----------I-264東部~南部の路線。ルイビルの政治家。
Shawnee Expressway----------------------I-264西部。不明ですが、インディアンの部族名?
Lee Hamilton way-------------------------I-265インディアナ路線。政治家。
Gene Snyder Freeway----------------------I-265ケンタッキー側路線。これも政治家。

これらのやっかいなのは、いわゆる通常の地図や標識には出ていない事です。標識では、小さく出ている所もあるようです。又、地図でも大きな拡大地図では出ているようですが、よっぽ注意してみないと分からない存在です。

しかし地元の人たちの間では広く定着した呼び名の様で、朝晩の交通ラッシュ時には、交通情報として「Henry Watterson ExpresswayのWest Boundは事故で渋滞です」や「Gene Snyder FreewayのI-65 North Exit付近で事故発生しています」等の内容が連呼されています。

ただでさえ英語でパニックになりがちなわれわれ日本人の頭。慣れない頃は、これを理解するまでに面食らったものでした。

Spaghetti Junctionでお食事を??

同じく道路情報で、よく出てくる呼び名でSpaghetti Junctionがあります。何かグルメ交差点でもあるのかいなと思っていましたが、これも注意して聞くと道路の呼び名のようです。

ここは、ルイビル地区では悪名(?)高き、恒常的に渋滞の発生する所です。これは、I-64からI-65を超えてI-64EastとI-71Northに分かれる所で(逆方面もあり)、合流車線では右のレーンから左のレーンへ行く車と、逆に行く車が交差しています。

ここのレーンが、Spaghettiのように“ひねられた”形状になっているところからSpaghetti Junctionと名づけられたようです。

最初これを聞いた時には、どこかにグルメ交差点でもあるのかなと思った次第でした。これは人の名前でもなく、地図にも載っていないいわゆる、“通称”冠道路ですが、慣れるまでは混乱しますね。

デジタル優位社会と思われているアメリカ。味もそっけもない数字に埋もれた生活を予想されるでしょうが、随所に温かみ(?)のあるシステムが残っているようです。




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
この辺りですと、880号線がニミッツと呼ばれていて、これは、太平洋戦争で帝国海軍をミッドウェーで破った海軍提督です。オークランドがこの戦争中に海軍の基地であり軍需産業が盛んであったせいか、この町の幹線道路にはマッカーサーや空母から爆撃機で東京を空襲したドゥリトルと言う名前のものもあります。

まだまだ、大戦の影は濃いようですね。
2008/01/24(木) 13:23:38 | URL | Calperch #-[ 編集]
都会だとそうなるのでしょうか?
ここら田舎だとラジオニュースを聞いてても○○Streetだとか○○Eastという言い方しかしてない様に思えます。
単に聞き取れてないだけかもしれませんが・・・
通りが少ないので、異なった呼び方をしなくても十分にその場所を想像できる範囲内ってことでしょうか?
そちらは朝晩のラッシュとかがあるのですよね、もうすっかり渋滞知らずの生活をしているので、日本に帰って渋滞に巻き込まれるのが怖いです。
2008/01/26(土) 01:23:34 | URL | Nosio #CofySn7Q[ 編集]
Calperchさん
アメリカでは軍隊関係のプレゼンスが高く、こちらでも日常ニュース等で目にしますが、道路の名前までには目にしません(当方の知る範囲では)。こちら中西部は、西海岸地区ほどは、太平洋戦争の影響が無かった土地柄だからでしょうか?
コメントありがとうございます。
2008/01/26(土) 14:39:13 | URL | いちろう #AtOU8eDY[ 編集]
Nosioさん
当方もそちらの近くの田舎町にいた事がありますが、田舎の小さな通りでは、Lisa LNだとかBarbra BLVとか人のファーストネームが付いている地区がありました。これを南北方面に走っている道は男性名、東西方向が女性名としていたようです。
確かにState RoadはSR-46等、そのままでしたね。
コメントありがとうございました。
2008/01/26(土) 14:46:38 | URL | いちろう #AtOU8eDY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック