アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
おいちゃんは頑張れるか?----50歳代半ば男のハーフマラソン挑戦記
”おいちゃん”といえば、われらが故郷(大分県)の大スター南こうせつさんの愛称です。大分県でおいちゃんというのは、縁戚関係だけではなく広く一般の年長者の愛称です。隣のおじさんでもおいちゃんです。

さて、当方もおいちゃんと呼ばれる、50歳半ばになっています。若い頃にはジョギングか好きで、それが嵩じて駅伝に借り出されたり、あちこちのマラソン大会の10Kmや20Kmの出たこともあります。結構長距離が得意でした。しかし、よる年並みには勝てず、最近はジョギングするとひざの調子がおかしくなるのもあって、もっぱらウォーキングに転じていました。

さて、そんなおいちゃんでしたが、年末休みに息子に触発されてハーフマラソンに取り組んでみようと決意しました。今年の4月にルイビルでKentucky Derby協賛のマラソン大会があります。そのハーフマラソンに挑戦してみようというものです。

それに向けての、計画と実行状況(途中経過)を報告します。

018_20090124095342.jpg
(前段階として、5K(Km), 10K, 10Mileの距離の三大会。Triple Crown of Runningの大会案内)


まず道具

息子は、フルマラソンを何回も走る長距離オタク。いろいろアドバイスを受けました。それによると、長距離を走る上で軽視できないのはシューズ。これの良い物を選ぶ必要があるとか(必ずしも高価である必要は無い)。と、いう事でシューズを買い求めに行って来ました。65$ですが、なかなか良くフィットして走りやすそうです。

靴下も、汗等を発散できるタイプが良いという事で購入。シャツも汗の発散がポイントという事ですが、まず走れるようになるのが先決ですので、購入はパス。

過去と現状

当方は、30歳代の時に、10Kmを42分位、20Kmを1時間40分位で走った事があります。それから、ジョギングを続けていましたが、ひざ等の痛みで徐々にウォーキングに変更。

現在はもっぱらウォーキングで、平日は3日程 約1.8Miles(2.9Km)、週末は時々一時間位(3~4Miles=4.8Km~6.4Km)のウォーキングを行っています。なお走る事はひざの関係で、それぞれ数百mしか行っていません。

目標

昔日の実績から、ハーフマラソン(約21Km=13.2Miles)を今回は2時間半ちょっとで完走、もしくは歩きを含めて完遂する、とします。

これを2時間半ちょっとで完遂するには、最初の1時間半位(約10Miles)は走り続ける(歩かない)とします。その後は歩きと走りを交互に入れる。としましょう。

練習目標

当該Kentucky Derby協賛のマラソン大会の前段階として、5K(Km), 10K, 10Mileの距離の三大会が3月に行われます。これをステップとして本大会のハーフマラソン(13.2Miles)に挑戦します。この前段階の三大会の応募の締め切りが、2月23日ですので、これまでに1時間半連続走が出来るかどうか見極める、とします。

このために、1月末までに1時間10分連続走、2月の第二週までに1時間30分連続走を行う、とします。

実行状況(中間報告)

1月初めからの練習実行状況は以下の通りです(INは屋内トレッドミル、Outは屋外コース走)。

*1月第一週
    15分走(1.5Miles)、IN。-------新しい靴が良いのか思いの他走れた。ひざも思いの他痛くならず。

*1月第二週
    15分走(1.5Miles)、IN。-------やや疲れが残った。
    30分走(3.5Miles)、IN。------時間を延ばしても何とかOK。これはやれそうか?
    5分走(0.5Miles)*2、IN。---この日は疲れて距離短縮。
    30分走(3.5Miles)、IN。
    30分走(3.5Miles)、IN。------このあたりで二日連続練習でもOK。

*1月第三週
    30分走(3.5Miles)、IN。
    20分走(2.0Miles)、Out。-----屋外を走った。結構苦戦。
    20分走(2.0Miles)、Out。-----同上屋外。大分走れた。
    40分走(4.4Miles)、IN。------時間延長、何とか走りきる。
    50分走(5.5Miles)、IN。------時間更に延長、何とか走りきる。

*1月第四週
    30分走(3.3Miles)、IN。------少し疲れがあり短め。
    40分走(4.4Miles)、IN。------時間再度延長。
    60分走(6.6Miles)、IN。------60分に挑戦。なんとか走りきる。

実行状況(中間報告)総括

最初心配したひざの痛みも、シューズが良かったのか想像以上に無く、だんだん走行時間を上げられています。しかし、ひざや腰などを考えると無理は禁物なので一週間に4~5日の練習としています。現在1時間の連続走が出来たので、1月末1時間10分連続走の目標にはなんとかいけそうです。



よる年波でひざに不安のあったおいちゃん。ジョギング再開はあきらめていました。しかし今回良いシューズに出会った事と、身の丈(注:下段)にあった練習方法でなんとか走れています。このまま練習計画完遂できるか?おいちゃん。


(注)
現在、走るスピードは時速6.6Milesに設定しています。よくマラソンや駅伝でいわれる、1Kmを3分のペース、というのが時速20Km(12.5Miles)ですから、約半分のペースです。それでもおいちゃんにとってはアップアップ。これで走行時間を延ばしていくのが、身の丈を知った練習方法といえましょう。ゆめゆめ、一流選手を真似してはいけませんね。

それにしても、マラソン中継等の「1km3分ちょっとのゆっくりしたペース」というのは、素人にとっては驚愕ですね。こちらは逆立ちしても出ないペースです。


   

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
頑張ってくださいっ!
おいちゃん。。。(おっと失礼しました。もとい。)いちろうさん!
ハーフマラソンですか~。
私には1km走でもヘロヘロものです。
是非是非頑張ってください!
いちろうさんもスゴイですが、息子さんもフルマラソンを走られるんですね~。

マラソンの一流選手のペースは驚愕ですね。
ダッシュに近いですよね。

4月の本番まで練習に励まれ、目標を達成されることを楽しみにしています。

弊ブログにコメントをいただき、ありがとうございました。
弊ブログの今日の記事にいちろうさんのブログをリンクさせていただきました。
もし、不都合があったらお教えください。

2009/01/25(日) 01:12:23 | URL | Nemo #6jn2IUrI[ 編集]
頑張ってますね♪
時速20kmって、とても速いですよね。
普通の自転車でもいいペースではないでしょうか。むかし自転車の4時間耐久に仲間と出た時、平均時速20~25kmほどでしたから。 

マイペース、Long slow distanceで
がんばって下さい。
2009/01/25(日) 01:18:51 | URL | 岳人 #-[ 編集]
Re: 頑張ってくださいっ!
Nemoさんコメント有難うございます。

この歳になると、ひざの痛みや、腰痛との闘いですので、あせらずに地道にやっていきます。昔アスリートだった人も、なかなか高年齢になると走れなくなるそうです。そんななか再度走れるようになったのは嬉しいですね。


ブログリンクの件了解です。当方もリンク貼らして頂きました。よろしくお願いいたします。
2009/01/25(日) 02:33:31 | URL | いちろう #-[ 編集]
Re: 頑張ってますね♪
岳人さん、コメントありがとうございます。

当方の息子は自転車も好きで、よく一緒に自転車のショップに行っています。自転車は用具代がバカになりませんね。又、トライアスロンの大会も見に行きました。

岳人さんのサイクリング報告も楽しみです。

自転車も走行技術があるようですね。息子の自転車に乗ってみましたが、競技用自転車はなかなか難しくて乗れるものではありませんね。
2009/01/25(日) 02:40:39 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック