アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
おいちゃんは頑張れるか?----50歳代半ば男のハーフマラソン挑戦記(その3 :2月~3月上旬報告)
前回のエントリー以後の報告です。2月上旬は風邪で休みましたが、その後練習を復活。ブランクはあったものの、2月月間で64.3Miles(102.9km)のトレーニングでした(週平均16.1Miles=25.7km)。

トレーニングも佳境に入り、90分走も数回達成。ハーフマラソン想定の120分走(12~13Miles。終盤歩き含む)も実施しました。暖かくなって屋外のトレーニングもできるようになり、非常に気持ちの良い状態でのトレーニングです。




追加の実績報告(ハイライト部は前回と同)。

まず道具

息子は、フルマラソンを何回も走る長距離オタク。いろいろアドバイスを受けました。それによると、長距離を走る上で軽視できないのはシューズ。これの良い物を選ぶ必要があるとか(必ずしも高価である必要は無い)。と、いう事でシューズを買い求めに行って来ました。65$ですが、なかなか良くフィットして走りやすそうです。

靴下も、汗等を発散できるタイプが良いという事で購入。シャツも汗の発散がポイントという事ですが、まず走れるようになるのが先決ですので、購入はパス。

過去と現状

30歳代の時に、10Kmを42分位、20Kmを1時間40分位で走った事があります。それから、ジョギングを続けていましたが、ひざ等の痛みで徐々にウォーキングに変更。

現在はもっぱらウォーキングで、平日は3日程 約1.8Miles(2.9Km)、週末は時々一時間位(3~4Miles=4.8Km~6.4Km)のウォーキングを行っています。なお走る事はひざの関係で、それぞれ数百mしか行っていません。

目標

昔日の実績から、ハーフマラソン(約21Km=13.2Miles)を今回は2時間半ちょっとで完走、もしくは歩きを含めて完遂する、とします。

これを2時間半ちょっとで完遂するには、最初の1時間半位は走り続ける(歩かない)とします。その後は歩きと走りを交互に入れる。としましょう。

練習目標

当該Kentucky Derby協賛のマラソン大会の前段階として、5K(Km), 10K, 10Mileの距離の三大会が3月に行われます。これをステップとして本大会のハーフマラソン(13.2Miles)に挑戦します。この前段階の三大会の応募の締め切りが、2月23日ですので、これまでに1時間半連続走が出来るかどうか見極める、とします。

このために、1月末までに1時間10分連続走、2月の第二週までに1時間30分連続走を行う、とします。

実行状況(中間報告)

1月初めからの練習実行状況は以下の通りです(INは屋内トレッドミル、Outは屋外コース走)。

*1月第一週
    15分走(1.5Miles)、IN。-------新しい靴が良いのか思いの他走れた。ひざも思いの他痛くならず。

*1月第二週
    15分走(1.5Miles)、IN。-------やや疲れが残った。
    30分走(3.5Miles)、IN。------時間を延ばしても何とかOK。これはやれそうか?
    5分走(0.5Miles)*2、IN。---この日は疲れて距離短縮。
    30分走(3.5Miles)、IN。
    30分走(3.5Miles)、IN。------このあたりで二日連続練習でもOK。

*1月第三週
    30分走(3.5Miles)、IN。-------新しい靴が良いのか思いの他走れた。
    20分走(2.0Miles)、Out。-----屋外を走った。結構苦戦。
    20分走(2.0Miles)、Out。-----同上屋外。大分走れた。
    40分走(4.4Miles)、IN。------時間延長、何とか走りきる。
    50分走(5.5Miles)、IN。------時間更に延長、何とか走りきる。

*1月第四週
    30分走(3.3Miles)、IN。------少し疲れがあり短め。
    40分走(4.4Miles)、IN。------時間再度延長。
    60分走(6.6Miles)、IN。------60分に挑戦。なんとか走りきる。
    49分走(5.4Miles)、IN。------70分に挑戦中ひざ痛。49分でリタイア。

*1月第五週
    70分走(7.7Miles)、IN。------54分と65分の所でひざ屈伸。70分走りきる。
    80分走(8.8Miles)、IN。------70分でひざ屈伸。80分走りきる。
    30分走&歩き(3.0Miles)、IN。--疲れで30分走&歩きに短縮。
    30分走(3.3Miles)、IN。------30分で調整。

*2月第一週
    90分走(10.0Miles)、IN。-----45分、65分75分の所でひざ屈伸。90分走りきる。
          風邪で練習不可。
*2月第二週
    30分走(3.37Miles)、IN。
    30分走(3.3Miles)、IN。
    40分走(4.4Miles)、IN。
    
*2月第三週
    70分走(7.7Miles)、IN。------アキレスとふくらはぎ痛。
    40分走(4.4Miles)、IN。
    50分走(5.5Miles)、IN。
    40分走(4.4Miles)、IN。

*2月第四週
    90分走(10.0Miles)、IN。------走った後、脱水気味。
    50分走(5.5Miles)、IN。
    50分走(5.5Miles)、IN。

*3月第一週
    90分走(10.0Miles)、IN。
    60分走(6.6Miles)、IN。
    90分走&30分歩き走り(12.0Miles)、Out。----ハーフマラソン想定。屋外が最高の季節となりました。
    
*3月第二週
    30分走(3.37Miles)、IN。
    35分走(3.8Miles)、Out。
    35分走(3.8Miles)、Out。
    90分走(10.03Miles)、Out。


今の所、ひざや腰の痛みも無く快調に来ています。来週の土曜日は、ハーフマラソンの前段の10kmに参加します。何とかいけそうです。

 



スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
いちろう様 
おお すごいですね~。
日本でもマラソンは人気です。多くの方が参加なさっていらっしゃいますが やはり準備が必要なのですね。
すみません わたし 運痴 (〃∇〃)
それに 運動嫌いなのです。
ですから よくわからなかったのですが このように書いていただけますと そうなのね ああいうのに出るためにはこれだけ練習するのね とよくわかります。
まあ あまりご無理をなさらず体調と相談なさりながら完走をめざしてくださいませね。
応援しております。v-221
2009/03/14(土) 15:32:28 | URL | fountainhead #6NxBSyw.[ 編集]
Re: こんにちは
Fountainheadさん、コメントありがとうございました。

> 日本でもマラソンは人気です。多くの方が参加なさっていらっしゃいますが やはり準備が必要なのですね。

アメリカも、こういう一般のマラソン大会は各地であり盛んなのですが、テレビではマラソンや駅伝(駅伝なるものの競技は日本だけのようですが)は皆無です。テレビの前で、長距離走に釘付けになるのは日本だけの現象のようですね。

> まあ あまりご無理をなさらず体調と相談なさりながら完走をめざしてくださいませね。
> 応援しております。

この年になると故障だけが大敵ですので、以下に自分のペースでやっていくかがポイントになりますね。応援ありがとうございます。
2009/03/15(日) 10:01:03 | URL | いちろう #-[ 編集]
うわーっ♪ これからの季節はどんどん気持ちよくなりそうですね!!
相棒も船に treadmill を持ち込んで毎日40分走っているんですよ(^^)長年ヒザが悪かったんですが良い靴と出会ったようで、それからは快適・体調も気持ちもスッキリみたいです。
そういうアッシは元器械体操部なこともあって長いこと Pilates addict ですが、走ってみようかなぁ…。
2009/03/15(日) 13:51:37 | URL | うろこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
うろこさん、コメントありがとうございます。

> うわーっ♪ これからの季節はどんどん気持ちよくなりそうですね!!
> 相棒も船に treadmill を持ち込んで毎日40分走っているんですよ(^^)長年ヒザが悪かったんですが良い靴と出会ったようで、それからは快適・体調も気持ちもスッキリみたいです。
> そういうアッシは元器械体操部なこともあって長いこと Pilates addict ですが、走ってみようかなぁ…。

当方も、よる年波で膝にも響いて長距離走をあきらめていましたが、良いシューズに出会い再開。良い汗をかいています。しっかり食べていますが、若い時の体重を回復しています(筋肉がつくので体重はその分増えますが、脂肪がそれ以上に燃焼され、”Balance out"されます)。

膝や腰の各部位との相談ですので、”ほどほど”が肝要ですが、すこしずつ始められてはいかがでしょうか。
2009/03/15(日) 14:34:45 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック