アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
「ミュニックは ここの事かと ヨハン言い」-----英語に受け入れられない、ドイツ語の数々
英語の兄弟言語として、知られているドイツ語。英語と多くの類似点があるそうで、ドイツ語圏の人は、英語の習得に優れているそうです。

我々日本人も、ドイツ語といえば親しみのある言語。文明開化の頃からの技術導入での規範になった言語です。又、現在でも第二外国語で、ドイツ語を学んでいる人も多い事かと思います。

我々日本人の、このドイツ語の知識が、英語を使う上で役立つかというとそうでもなく、かえって障害になっている場合があります。英語の唯我独尊性が、ドイツ語の用法や発音を受け入れないケースです。以前日本の外来語が、英語を使う上で障害になっている報告をしました。今回は、それのドイツ語編を更に見てみましょう。


全く流用が聞かない言葉----カッコ内が英語表記と発音

アルバイト:Arbeit(part time)

これは、当方がこちらで何回も言い間違えた事例です。アルバイト。発音はドイツ語と英語で多少は違うにしても、語感はそう違わないだろうと思い、この“アルバイト”を英語で使いましたが、アメリカ人にさっぱり通じません。

(当方) “My son was working at the shop as an arbeit.”
(アメリカ人) “????????????”

これは英語では、一般的には“part time“や”side job”と言わなければ通じません。もっとも、“Arbeit“のドイツ語本来の意味は”バイト“ではなく”仕事“一般の事であるそうですので、我々日本人の受け取り方もまた間違っているのかもしれませんが...

発音が大きくかけ離れている言葉----カッコ内が英語表記と発音

ミュンヘン:Munchen(ミュニック:Munich)
バッハ:Bach(バック)
マッハ:Mach(マック)
ミハエル シューマッハ:Michael Schumacher(マイケル シューマック)

これは、固有名詞や特殊名詞に多いので。語感的には推測できますが、発音が大きくかけ離れており、こちらから言う時にはなんと言って良いか戸惑うものです。

“ミュンヘン”の英語でのスペルが、ドイツ語のスペルと変わっている経緯は分かりませんが、“CH”部の発音が決定的に違います。英語では、多くの場合”ク“となります。歴史のある街ミュンヘンが、ミュニック(ミューニックとも言う?)と全く様変わりします。

こちらで、クラシック音楽のラジオ番組がありますが、その時にアナウンサーの“バッハの音楽の紹介が、“バック”と聞こえてきますが、このバックではやや興醒めします。

発音が少し違う言葉----カッコ内が英語表記と発音

アーノルド シュワルツネッガー:Arnold Schwarzenegger(アーノード シュウオーツネッガー)
ヘルベルト:Herbert(ハーバート)
ベルリン:berlin(ベーリン)
ハンブルグ:Hamburg(ハンバーグ)
フランクフルト: Frankfurt(フランクフォート:Frankfort)
メルセデス:Mercedes(メーセデス)
ポルシェ:Porche(ポーシェ)
フォルクスワーゲン:Volkswagen(ボークスワーゲン)

この“r”の発音の違いは、ドイツ語を習い始めた時に気づいた違いで、そう戸惑いません。英語で聞いても意味は把握できますし、言うのも修正が効きやすい事例です。とはいえ、”メーセデス”や“ポーシェ”では、日本でのあのブランド力が激減しそうな響きですね。

因みに、ブランドで言うと、アメリカではベンツとはあまり言わずほとんどこのメーセデスです。なにか歴史的な経緯があるのでしょうか。




ドイツ人のヨハンやペーターは英語もすんなり学べ、勇躍アメリカに来ましたが、アメリカ人が、“ミュニック”や”ベーリン“と言っているのを聞いたら、さぞかしびっくりする事でしょう。



スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
ハーフマラソンお疲れ様でした!
「アルバイト」は私も、苦労しました!英語堪能なドイツ人がいても通じなくて、どうして通じないんだ!と悩みました…。
日本人が和製英語を作るのと同じで、英製独語も多そうですね。
メーセーデスは、ごみ収集のトラックとしても活躍していますから、日本にメーセーデスの呼名を持ち込んだら、ブランド名を汚してしまうかも?!
2010/05/16(日) 17:56:16 | URL | うろこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
うろこさん、コメントありがとうございました。



> メーセーデスは、ごみ収集のトラックとしても活躍していますから、日本にメーセーデスの呼名を持ち込んだら、ブランド名を汚してしまうかも?!

メーセデスが、ごみ収集トラックをやっているとは、知りませんでした。しかしこちらでのブランド力----アメリカ人のドイツ車への無頓着さ-----から見ると、さもありなんと思いますね。

それにしても、兄弟言語とはいえ、ドイツ語は英語圏では分が悪いですよね。
2010/05/17(月) 13:08:23 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック