アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
おいちゃんは頑張っているか-----42.195km(26.4Miles)を完遂(走り、歩き)しました、練習ですが。
先日、練習でフルマラソンの距離を走り(歩き含む)ました。時間は4時間半でした。実際のレースではありませんでしたが、あまりにうれしいので、そのフルマラソン完遂のコツ----の受け売り-----を少々。

練習でのフルマラソン

前回20Miles----32km----まで走破できたので、今回の練習はとにかくフルマラソンの距離を走り歩きぬく、という事で設定しました。

異常寒波の中西部。外は雪と氷で覆われていますので、いつものように冬季練習用のトレッドミルで行いました。これに退屈しのぎ用のラップトップを備え、ネット配信の映画を見ながら走りました。そうそう、水分補給用の水も忘れずに。

走り始めて、1時間半、距離にして10Miles----16km----ほどして、前回20Miles走破したときに比べ、やや体が重い感じが出始めました。それで今回は水分補給をこまめにして行きました。しかし、前回余裕だった20Miles、時間で3時間の手前で苦しくなりました。その後、なんとか20Milesまで走り、後は歩き---少し走りを入れましたが---でした。

結局、20Miles, 時間にして3時間が走り、その後の16.4Miles,時間で1時間半が歩き---少し走り---でした。後半の歩きは、きつかったとはいえ、多くのマラソン挑戦記に見られるように、「後半はヘロヘロで...」という事も無く、時速4.4Miles――時速7km---くらいでしたので、しっかりした足取りだったと言えるでしょう。

一日たった今でも疲労感はありますが、そんなに体が悲鳴をあげているという事も無く、今日も夕方は少し走り込もうかなという感じです。

走る時のお供の映画は、今回は“Magnificent seven”----「荒野の七人」----でした。ご存知黒沢監督の「七人の侍」の西部劇版ですが、これはアメリカでは人気が出たせいか、テレビ版まで含めると数本作られています。今回は、初回のユルブリンナー版では無く、テレビ版と他の映画版でした。

フルマラソン完遂のコツ

当方は、ハーフマラソンの時には練習で10Miles---16km----時間で1時間半まで走りこみました。そうしたら、本番のレースでは2時間ちょっとの完走。

今回は、練習で20Miles----32km----時間にして3時間の走り込みを行い、模擬本番でなんとかゴールまでたどり着きました。これからすると、練習で四分の三の距離を走れるようになると、本番でなんとかゴールにたどり着くといえます。

これは、いろいろなマラソン挑戦記に書かれていると思いますが、これを実証した事になります。

尚、今回は室内のトレッドミルでしたので、疲労感等は多少割り引いて考える必要がありますね。実際は、路面状況、路面勾配の変化、走る時のメカニズムがトレッドミルでは違いますので、もう少しきつくなるかもしれません。



それにしても、未知の領域のフルマラソンを、練習とはいえ完遂出来たのは嬉しい限りです。年をとると未知の領域がだんだん少なくなります。いつまでも未知の領域の探求にワクワクしていたいものですね。







スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
うぉー、おめでとうございます!
私は走りになると超短距離型なので、うらやましいです~!
部活でも長距離を走ると吐いたりして…多分、最初からザ・全速力なのでペース配分がまったくダメみたいなんですが、これも未知なる分野なので挑戦してみたいなぁ…と思ったり、ちょっとビビったり…しつつ、おめでとうございまーす!
何か新しいことに挑戦し続けるのって、人生を活気付けてくれますもんね♪
2010/12/20(月) 17:45:16 | URL | うろこ #-[ 編集]
いちろうさん、こんばんは!
すご~い!!
完走おめでとうございます!

次なる目標は本格レースへの参戦でしょうか。
うひょー!
未知の領域への果敢なチャレンジに影ながら大きなエールを送ります!
2010/12/21(火) 00:16:27 | URL | Nemo #6jn2IUrI[ 編集]
Re: タイトルなし
うろこさん、コメントありがとうございます。

> 何か新しいことに挑戦し続けるのって、人生を活気付けてくれますもんね♪

実は既にホリデイシーズン(年末)休暇に入っています。それで、暇に任せてフルマラソン練習に挑戦した次第です。外は、雪と氷ですし。
確かに新しい事への挑戦は、人生を活気付けてくれますね。こんなに長い距離はもうあきらめていましたが、又、やる気が出てきました。
2010/12/21(火) 14:23:42 | URL | いちろう #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Nemoさん、こんにちは。

> 未知の領域への果敢なチャレンジに影ながら大きなエールを送ります!

この年になると”既知”の事ばかりでして...仕事はもうじき”卒業”ですし、その後の生活の糧である年金は、だんだん少なくなるし、子供ももう手元から離れていますし....

その中で未知の領域に、わくわく出来るのはうれしいですね。今回、再発見でした。

コメントありがとうございました。
2010/12/21(火) 14:29:42 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック