アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
北関東.東北地震のニュースのアメリカへの伝わり方---アメリカ一般人の関心の強さ
今回の、日本の北関東.東北大地震のニュースは、こちらアメリカでも大きく取り上げられていました。日頃一般レベルまでには、殆ど日本のニュースは流れてきませんが、今回は迅速且つ大きく取り上げられました。
アメリカでの今回の地震のニュース

昨日、3月11日朝5時前(米国時間)に起きて、洗面所のラジオを入れたら、NPR(National   Public Radio)もニュースで地震のニュースを流していました。この時にはもっぱら、津波と原子力発電所のトラブルの件を取り上げていました。

津波は、日本もさることながら、やがて押し寄せるアメリカ領(ハワイや西海岸)もあるので、そこへの警戒含みで取り上げていました。又、原子力発電所のトラブルは、アメリカ的な着眼点でしょうか。

それから、朝食時にテレビを見ていたら、地元ルイビルのテレビ局がこのニュースを取り上げていました。ニュース映像では、津波の様子がなんともショッキングなので、何回も取り上げられていました。又、地震の揺れの様子は、映像入手の関係か、何処かの東京のオフィスの様子が映し出されていました。現在の日本のニュースでは、東北の報告が主ですが、東京も揺れが激しかったのですね。オフィスのキャビネット等が大幅に揺れたり、書類が落下していました。

当方の会社に着いてみると、これまた日頃は日本の事は無関心の同僚が、お前の所(家族のいる所)は大丈夫か?本社のあるところは大丈夫か?と矢継ぎ早の質問でした。「ホームタウンは九州だから、今の所はOKだ」、「本社は静岡だから、交通網は心配だが、他はOKなようだ」と返事しましたが、日本はこんなにせまいではないか、と親指と人差し指で小さな空間を作って、心配してくれる人もいましたが、「そ、そんなに小さくはないぜ」と火消しに躍起となりました。

あまり、テレビ派ではない当方ですが、その後のこちらのテレビのニュースを見ると、何回も各ニュースで今回の地震の様子は取り上げられていました。上記のアメリカへの津波関連の映像も入れながら(アメリカのある沿岸部では、飲料水を買い込んで車で非難している様子が映し出されていました)報じていました。


当事国だからなおさら感じたのでしょうか、こちらアメリカでも今回の地震は、先の二ュージーランドの地震のニュース露出よりも、はるかに大きく感じました。


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
M9.0
いちろうさん、こんにちは。

こちらは、まだまだ平常に戻るのに時間が
掛かると思います。当方は茨城の県南で
目につく大きな被害は無いのですが、
スーパーマーケットやガソリンスタンドの
品切れによる閉店が目立ってきました。

生産設備の復旧遅れによるものや
物流が滞っていることが原因だと思います。牛乳やパン、ヨーグルトなどの日販品
などは全くお店にありません。

長期化するといろいろと不都合ですが
東北の被災地の方々のことを思うと
多少の不便で文句は言っていられませんね。
2011/03/16(水) 01:20:00 | URL | 岳人 #-[ 編集]
Re: M9.0
岳人さん、お見舞い申し上げます。

栃木や東京周辺の知人からも、連絡が徐々に入ってきていますが、大変なようですね。本日は、当方の会社の本社のある静岡県の富士宮が震度6.0強で大変だったそうです(家屋内本棚等転倒で、人的被害は軽微だったそうですが)。

一刻も早く、各地で混乱が収まるのを祈るばかりです。
2011/03/16(水) 11:45:56 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック