アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
“勤勉アメリカ、怠惰日本”-----プロ野球試合スケジュールにみる勤勉性の実態
アメリカで暮らしていると、オヤッ?と思う事は数々あります。本日も新聞を見ていて、「オヤッ?アメリカ人の方が、日本人より勤勉だなぁ」と思う記事に出くわしました。

新聞のスポーツ欄を見ていて、「さて野球の試合は地元であるのかな?」と思い、地元シンシナチレッズの週間試合スケジュール表を見てみたら、一週間休み無しでずっと試合でした。翻って、日本のプロ野球を見てみると、移動日(概ね月曜日)は大抵試合なしです。

時として、“勤勉日本人、怠惰アメリカ人”と言われますが、ことプロ野球に限っていえばそうでもないようです。それを見てみましょう。






日米プロ野球5月度のスケジュール

以下に、シンシナチレッズの5月度の月間スケジュールを転記しました。広大なアメリカを転戦するわけですが、何と試合無しの日は一日だけです。

同時に、日本のプロ野球の広島を取り上げて(両者赤のヘルメットがセールスポイント。なんとも安直な発想でした)、併記しました。日本では、セパ交流戦も始まりその試合編成の関係か(大抵二連戦で移動する)、月間で試合無しの日は八日間もあります。

5月(@は”at XXX”でアウェーの事)
1日 Marlins  @中日
2日 Astros
3日 Astros  横浜
4日 Astros  横浜
5日 Astros  横浜
6日 @Cubs
7日 @Cubs  @ヤクルト
8日 @Cubs  @ヤクルト
9日 @Astros
10日 @Astros  @阪神
11日 @Astros  @阪神
12日       @阪神
13日 Cardinals  巨人
14日 Cardinals  巨人
15日 Cardinals  巨人
16日 Cubs
17日 Cubs  @ソフトバンク
18日 Pirates  @ソフトバンク
19日 Pirates
20日 @Indians  @オリックス
21日 @Indians  @オリックス
22日 @Indians  ロッテ
23日 @Phillies  ロッテ
24日 @Phillies
25日 @Phillies  西武
26日 @Phillies  西武
27日 @Braves
28日 @Braves  @日ハム
29日 @Braves  @日ハム
30日 Brewers
31日 Brewers  @楽天

今年は、日本では震災の影響でプロ野球の開幕も遅れ、スケジュール的にも苦しく、挽回をしないといけないはずなのですが、この状態です。

又、アメリカはポストシーズンマッチ(日本のクライマックスシリーズ)も、レギュラーシーズンが終わったら、2~3日のインターバルをおいてすぐ始まります。これを行うために、シーズン後半には、ダブルヘッダーも行います。これも”勤勉“アメリカを表していますね。日本の方は、二週間くらいの予備日即ちインターバルがあり、間延びしすぎて”クライマックス“にはならないですね。



産業界では一般には、“勤勉日本、怠惰アメリカ”と言われていますが、野球に関してはこの看板は、逆の“勤勉アメリカ、怠惰日本”に書き換えざるを得ないようで...


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック