アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
TOEICテスト三者三様----TOEICについて考える
最近、TOEICについて何人かの方と話をする機会がありました。話題にのぼった三人の方に登場して貰い、TOEICについて考えてみたいと思います。



Tさん-----スーパービジネスマンで920点

当方の親会社の社長をしているTさん。若かりし頃、日本の大学を卒業後、アメリカの大学に留学しMBAを取得。そのままアメリカに残り当方の会社の立ち上げに従事。アメリカ生活通算4~5年になる英語堪能な方です。その後も1~2年に一度はアメリカ訪問して仕事をしてきました。又、最近は中国工場も立ち上がり、時々英語でビジネスをするとか。

今回は4年ぶりでしたがアメリカに単独来訪。当方の会社のアメリカ人と会社経営の打ち合わせ、アメリカの代理店への新製品の売り込み、昔お世話になったアメリカ人家庭を訪れての懇親パーティ、等精力的にスケジュールをこなしました。在米19年になる当方が、通訳を申し出るのも畏れ多いスーパービジネスマンぶりです。

そんなTさんですが、最近日本の会社経営が忙しく英語力の衰えを実感。試しにTOEICを受けてみたそうです。結果は920点とか。本人はやや不本意そうでしたが、TOEICは860点からAレベルで、「英語での業務に支障を来たさない」レベルとあります。Tさんはまさにそれに該当する、否、それ以上のレベルです。

TOEICのAレベルのアナタ。アナタもスーパービジネスパーソンになる素養を持っていますよ、逆も真(TOEIC得点が英語の真の実力に反映される)ならば...

Y君------勲章にも何もならない980点

Y君は中学二年の時に、親の赴任と同時にアメリカに来て地元の高校、大学と進み卒業。卒業後のある会社への勤務中に、CPA(アメリカ会計士)の勉強にいそしみ、その資格を取得。現在日系のある会社に勤めています。

そのY君、日系企業の日本人駐在員にそそのかされたのか、こちらアメリカでTOEICを受験。満点には少し届かない980点だったそうです。その結果を会社の日本人に話した所、「アメリカが長いので、当然だよな」とあまり感激もされず、且つ、アメリカ人に話したところ、”What is that test?”と聞かれるありさま。Y君は「満点に近いのに勲章にも何もならない!!」とぼやいていました。

日本人の感想はともかく、アメリカ人は殆んどの人が同じ感想をもらします。アメリカ人の十中八九はTOEICの存在すら知りません。

アメリカの会社に就職を希望するアナタ。TOEIC高得点は何の勲章にもなりませんよ。

いちろう---580点の時には突貫オヤジで英語を話していました

さて、当方はTOEIC580点。これは英語学習を再開後1~2年後の時(36歳位だったと思います)に取得した点です。この時には、海外プロジェクトの日本国内対応に従事しており、アメリカからの工場実習社員の相手で、英語を結構使っていました。

勿論、TOEICの判定基準にあるCレベルの、「通常会話であれば、要点を理解し、応答にも支障はない。複雑な場面における的確な対応や意思疎通になると、巧拙の差が見られる。基本的な文法・構文は身についており、表現力の不足はあっても、ともかく自己の意思を伝える語彙を備えている。」の範疇のレベルであったように記憶していますが、突貫オヤジよろしく毎日体当たりで英語を使っていました。

TOEICも実力診断的に受けたのみで、英語の勉強はもっぱら“どう話すか”、“どんな表現を使うか”、を中心に練習していた記憶があります。TOEIC対応勉強は殆んど行いませんでした。

もし、当方の英語がその後伸びてアメリカ駐在にも順応できるようになったとするならば、残念ながらTOEICのおかげではなく(TOEIC信奉者の方々、ゴメンなさい)、上記の練習を繰り返して行った事に尽きると思います。

TOEICのCレベルのアナタ。アナタも話し始めれば、話せるようになります。



TOEICがますます幅を利かせている日本。TOEICに取り組んでいるアナタ。これがTorture(拷問) & Ache(痛み)にならないようによく考えて下さいね。







スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
Torture-ache
お久しぶりです~♪
Torture-ache は、日本国内のマーケティングが上手ですよね。
昔、TOEIC の教本を米国の本屋で聞いて「ナニソレ」と反応され、調べてみたら日本発の試験とあって驚いた記憶があります。
親友の結婚式に参加してきましたが、彼女はまさしく体当たり型…わからないことは「ワカラン!違う言い方してみて」と、自分が納得できるまでハッキリ言えるのがまぶしいほど素敵でした~。
2011/10/20(木) 18:11:52 | URL | うろこ #-[ 編集]
Re: Torture-ache
うろこさん、お久しぶりです。”Welcome back”です。

聞きまくるといえば、TOEIC920点のスーパービジネスマンのTさんも、会話でわからないところは質問しまくっていましたね。”問答無用”ですべて聞き取らせ、質問するというファクターを除外したTOEIC。スーパービジネスマンのTさんが満点でなかったのが、TOEICの限界を表していますね(これが本エントリーで本当に言いたかった事です)。
2011/10/21(金) 12:57:39 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック