アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
アメリカのお正月----2012年を迎えて
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

アメリカも、日本から遅れること14時間(東部時間)で2012年を迎えました。こちら中西部(インディアナ南部地方です、中西部といっても広大です)は、40度F後半のわりと暖かい正月です




アメリカのお正月と時差

アメリカは、国土が広大で時差が4時間あります。2012年の新年を迎えるのも、時差が違えば一斉にと言うわけにはいきませんね。アメリカ全土で4回に分けて新年を迎えています。ここら(インディアナ)周辺の、時差のボーダーライン近くでは、同じ州内でも時差の違いがありますので、新年も別々に迎える有様で、まさに画一性を嫌うアメリカらしい光景です。

この時差のラインの設定は、各County(郡)の意思に任されており、州としてアクションは取れないようです。毎年この時差ボーダー近くのCountyでは、どちらの時差圏内に入るか、議論が巻き起こるようです。これにより、この時差のラインは、マクロで見ると直線に近いラインですが、ミクロで見ると、この議論によりCountyによって入り組み、結構ギザギザのラインになっています。

殆どの人が、大晦日の12時に除夜の鐘を聞き、初詣に一斉に繰り出す日本と違い、各“個”を尊重するアメリカでは、各人各様に新年を迎えるのが普遍になっているのでしょう。

アメリカなお正月

キリスト教圏のアメリカでは、クリスマスが一年の締めであり一大イベントです。正月はあまりエポックメイキングな日ではないようです。カレンダーのいたずらからか、今年は1月1日が日曜日。2日が月曜ですので、この日から出勤です(1日はさすがに祭日ですが、これは12月末に振り返られています)。

日本では三が日の2日、3日ですが、こちらでははや仕事開始です。正月を重視しないキリスト教圏の“恐ろしさは”、(殆どの会社では)2日の仕事始めの日も何もイベントがない事です。日本であれば新年互礼会をやり、幹部の挨拶(新年の抱負)を聞くところですが、アメリカでは一切そういうことはありません。2日の朝7時には、現場の機械のスイッチはオンされます。

日系企業の当方の会社では、アメリカ人も大分日本のお正月の慣習を理解するようになりました。日本が正月明け数日は休日が続くのを織り込んで、業務に当たっています。しかし最近では、2月の正月に注意を払うようになっています。これは、どういう事かというと、最近は取引先に中国の会社(中国系ならずとも米系、日系含め)が増え、そこからの情報のようです。ご存知のように中国の正月は、日本の旧正月に当たる2月ですね。

今までも、アメリカ経済は中国の影響を抜きにして語れませんでした。日用品は殆どがMade in Chinaです。しかし、アメリカ製造業の産業消費財の子部品は、アメリカ国内や日本からの物が主流でしたが、こういった子部品も世界の工場化でいわゆる中国製が主流になってきています。アメリカの工場の関係者も、調達の調整で連絡が必要になり、先方中国の会社の操業スケジュールを意識せざるを得なくなっているという事です。

いよいよこの方面でもJapan passingなのでしょうか。

New Year resolution

さて、当方は今年年男で、いよいよ還暦を迎えます。日本のネット新聞にも、今年の年男特集があり、還暦を迎える人達の紹介がありました。芸能界では、さだまさしや水谷豊、中島みゆきさん等が還暦を迎えるようです。

日本の一般人は、還暦もさることながら、会社生活でも定年を迎える人(勤務継続の会社が多いとはいえ)が多く一つの区切りでもありますね。新年の抱負も一段と力が入るのではないでしょうか。

この日本の干支。こちらでいうとZodiacが相当するでしょうか。しかし、アメリカではこれで生年を分類する、意味合いを見出すということは皆無です。よって、60歳の還暦で何か意味を見出し、その年の抱負に反映させるということは殆どありません。60歳でも59歳でも一年は一年。真摯に生きていこうという事でしょうか。

こちらでもこのNew Year resolutionは一般的で、毎年の目標を立てそれに向かって努力していこうという事は、洋の東西同じなんでしょうか。又、これの実行が難しく、実行可能なNew Year resolutionの立て方、これ自体の実行の仕方等も、出回っていますので、この難しさも洋の東西同じなんでしょう。

さて当方個人の今年の抱負に返りますが、還暦でもありますので健康のために、昨年開始したフルマラソンを今年も継続して走る、健康のために減酒を行うといったところでしょうか。そうそう、こちらのメディアで言っていましたが、一番良いNew Year resolutionの実行可能方法は、ブログ等で宣言する事だそうです。ここに、このフルマラソン挑戦と減酒を宣言します。




明日からの仕事に思いを馳せ、正月気分の消えかかっている、アメリカのお正月(1月1日)のエントリーでした。





スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございまーっす♪ 毎年、正月のない1月にカックリし続けて(一年に一度のイベントだと、なかなか慣れず…)おりま~す。元旦じゃなくて、もはや単なる週末です、こちらも。

還暦おめでとうございます&フルマラソン参加!!楽しみですね♪
2012/01/02(月) 11:54:14 | URL | うろこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
うろこさん、明けましておめでとうございます。コメントありがとうございました。
本日(2日)から、早速仕事でした。朝夕の通勤道路はさすがに少しすいていましたが、多くの事業所(お役所含め)は普通通りにやっていました。
当方は、ランニングも普通通りトレーニング開始です。日本のネットテレビ(駅伝)を見ていてかろうじてお正月気分です。

今年もよろしくお願いいたします。
2012/01/03(火) 13:44:21 | URL | いちろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック