アメリカ中西部での生活、仕事、英語、スポーツ、文化に関する草の根評論
アンティークショップ訪問記-----昔にタイムスリップ!!
レトロ、アンティーク、クラシックという言葉を聞くと、血が騒ぎ出すのは当方だけではないようです。こちらアメリカにはその同好の士が沢山いて、各地に店があります。

先日、その中でもメガ級の大きさを誇る、アンティークショップモールに行ってきました。ここで見てきた物は、生活文化面で、戦後アメリカのすぐあとを追いかけてきた我々日本人にもなじみの品々です。

当該店は写真撮影OKでしたので、日本の同好の士に報告いたします。


236.jpg
(こんな油差しが無くなってどれ位なるでしょうか?)
板金製品

239.jpg
(うーむ、こんな殺虫剤スプレーを使っていましたね)

221.jpg
241.jpg
(オイル缶)

240.jpg
(じょうご)

230.jpg
(懐中電灯)

当時の板金技術もそれなりに素晴らしかったのですね。

カメラ

174.jpg
181.jpg
(この中のどれかは、昔使った事があるような...)

182.jpg
183.jpg
185.jpg
(コダックのディスクはその発想の斬新さに惹かれました。当方もこのモデルではなかったようですが、買いました。)

家庭製品

179.jpg
(さすがに右のタイプは使った事はありませんが、左の黒電話はあります)

231.jpg
(こんなタイプもありましたね)

224.jpg
(アメリカでは、少し前まではこんな電話がありました)

186.jpg
209.jpg
(ミシンです。最近はミシン自体を見なくなったような...)

187.jpg
(トースター。これはレトロモデルで最近も目にします)

207.jpg
(「指をはさむよ!」と言われた扇風機)

208.jpg
(炭を入れて加熱するアイロンをご存知か)

215.jpg
(昔、「おい、そこの”差し”を取ってくれ」と親父に言われて取ったメジャー)

220.jpg
(昔の自転車と、ガソリンスタンドの給油ポンプ)

247.jpg
(松下幸之助さんの出世作、自転車の発電器。アメリカにも輸出したのでしょうか?)

音響映像製品

190.jpg
(カートリッジテープです。懐かしい!)

211.jpg
(カセット、カセットレコーダーとカートリッジ。カセットも駆逐されました)

193.jpg
(LP。これは今でもマニア用に販売店もあります)

229.jpg
(SP。レコードは黒色だけではありませんでした。これが薄いとソノシートになります。ソノシートも懐かしいですね)

223.jpg
(日本はこのタイプのテレビに緞帳〔どんちょう〕がかかっていたんですよ)

246.jpg
(これはだいぶ後のモデルですね)

249.jpg
(’一丁目一番地’が聞こえてきそうなラジオです)

242.jpg
(このモデルも懐かしい)

237.jpg
(幻灯機でしょうか。幻灯機というのも死語ですね)

245.jpg
(同じく死語の蓄音機)

233.jpg
(8ミリの映写機?8ミリで撮って貰った作品を見た期間は短かったですね。あっという間の技術変遷でした)

その他

235.jpg
(このデザインの灰皿は日本でもありましたね。親父が使っていました)

251.jpg
(この椅子の床屋に行ったことのある貴方、古い世代ですぞ)

192.jpg
(大量消費時代先駆けのデザインですが、我々の頃は貴重品でしたよ)

201.jpg
(7 Upというのも日本であったですよね)

252.jpg
(このタイプの運搬容器もよく目にしました。製造コストがかかっていそうです)

253.jpg
(どういう訳か、アメリカにありました。この前のモデルは手で玉を入れるんですぜ----懐かしくて言葉がぞんざいになりました)

191.jpg
(パーシモンのゴルフクラブ。覚えていますか?)


アメリカは、空間が広いからか又、その国民性か、古いものが比較的に沢山残っています。日本でのはやりの断捨離という事はあまり無いようです。それだけに、昔にタイムスリップをする物がたくさん残っています。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わ、これはこれは楽しいものを!
最初にOLをした時は、まだオフィスが黒電話でした。受話器を首に置いて、しゃべりながら作業ができる物体がついていました…。
あと、我が夫の実家で、足踏みミシンや炭のアイロンを見ました!(使っているわけではないですが、場所があるので放置というものが多い)
アンティークロードショーなどのテレビ番組もありますし、ガレージやら屋根裏やら、置き場所が豊富な家に住んでいると、断捨離という概念はいらないのかもしれませんね。
ところで、松下幸之助さんの自転車発電機、なんとか treadmill の発電機に発させられないものでしょうか…などと考えつ…
2014/09/07(日) 11:01:03 | URL | うろこ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
うろこさん、確かにこちらでは古いものを大切にとっていますよね。レストランやお店でも、操業時代の白黒写真を店の入り口に飾っている所も多いですね。

建物も古いのが残っていますし。雨や地震が少ないので、保存状態が良くなっているのでしょうね。

価値観と物理的な環境が相まって、こういう文化が残るのでしょうか。
2014/09/08(月) 22:47:02 | URL | indianaky #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック